Microsoft Azureを最大限に活用した AI分析用DMP構築サービスの提供を開始

  • データ分析
  • パートナーシップ

Microsoft Azureを最大限に活用した
AI分析用DMP構築サービスの提供を開始

~スピーディなAI分析用DMPの構築・提供によって、企業の機械学習をはじめとしたAI導入・運用を支援~

DATUM STUDIO株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉田 毅、以下 DATUM STUDIO)は、日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure(※1)を最大限に活用したAI分析用DMP構築サービスの提供を開始しました。これにより企業は、多くの投資と時間をかけて構築していたプライベートDMPなどの導入をスピーディに実現でき、機械学習をはじめとするAIの導入と運用を容易に実施することが可能となります。

DATUM STUDIOは、創業以来、AIモデル開発・運用支援等、データ分析にかかる多様なサービスの提供に注力してきました。金融機関で数多く導入されているAI校正ツール(※2)や、広告効果測定・最適化ツール『D-reg』(※3)などのソリューションを自社で開発・運用しているほか、その過程で培ったノウハウをもとに、企業向けプライベートDMP構築を数多く手掛けています。

近年、企業においては、BI(Business Intelligence)目的で構築したDMPをさらに発展させ、AIモデル基盤を構築し、複数のデータサイエンティストによって継続的にモデルを改善することが可能なプライベートDMP導入のニーズが高まっています。しかし、可視化したいKPIが固定されているBI目的のDMPとは異なり、AI分析用DMP構築には、分析テーマの企画立案から、予測モデルで利用すべきデータの見極め、取り込まれるデータの品質管理等、専門性の高い知識や技術、ノウハウが必要です。

DATUM STUDIOでは、こうした課題に対応するため、Microsoft Azureを最大限に活用したAI分析用DMP構築サービスを提供します。DATUM STUDIOでは独自のデータ分析を通じた課題解決のためのフレームワークをベースに、企業のあるべき姿と現状のギャップの整理、解決すべき問題の特定、問題を解決するためのデータセットの把握を実行し、必要なデータをDMPに定期的に取り込み、AIモデルを構築した上で運用いただける環境を整備するまで、サービスをワンストップで提供します。

また、企業が保有しているファーストパーティーデータに加え、グループ会社であるSupership株式会社が提供するパブリックDMP『Fortuna』(※4)と連携し、豊富で正確な属性・興味関心データを活用することで、ファーストパーティーデータだけではなし得なかった高度な分析によって、効果的な広告配信を実現することも可能となります。

日本マイクロソフトはMicrosoft Azureのサービスとして、ビックデータ分析に特化したデータウェアハウス『Azure Synapse Analytics(旧称 Azure SQL Data Warehouse)』、大量データETL処理用『Azure Databricks』、ログデータのリアルタイム分析処理用『Azure Data Explorer』、機械学習モデルの作成管理プラットフォーム『Azure Machine Learning』などを提供しています。大きな初期投資をせず小規模かつ低コストでの利用開始が可能で、Active Directoryによるデータガバナンス管理も容易に設定が可能です。本サービスは、お客様の要件に合わせてこれらのサービスを最大限活用してDMPを構築します。

本DMP構築サービスは、大量データ、リアルタイムなストリーミング処理が必要な企業様を中心に様々な業界での活用いただけますが、特に、大量かつリアルタイムなデータ分析需要の強い、ゲーム業界での分析事例セミナーを2020年6月3日(水曜日)に開催いたします。
https://datumstudio.jp/information/0519game_ms

 

なお、この度の発表に関しまして、次の通りエンドースメントを頂戴しました。

 

日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 ISVビジネス統括本部長 野中 智史氏
日本マイクロソフトは、DATUM STUDIO様のAI分析用DMP構築サービス提供開始を心より歓迎いたします。DATUM STUDIO様とは2017年からAI/データ分析領域において戦略的な連携を行ってまいりました。今回DATUM STUDIO様が発表されたサービスは、長年にわたるAIモデル・データ基盤構築の経験と実績を踏まえて開発され、AI利用拡大の課題であるデータ/機械学習モデル管理を簡易化するソフトウェアと分析支援が合わさったサービスです。
ビッグデータ解析にも対応可能なようにAzure Synapse Analyticsが活用されており、特に爆発的なデータ量の増加が常に伴うゲーム業界のお客様に活用いただくことで、新たな開発に向けての重要なインサイトを見出すことができるようになるものと期待しております。
日本マイクロソフトは、DATUM STUDIO様との連携を通じてデータ・AIの民主化をさらにサポートしてまいります。

DATUM STUDIO株式会社 執行役員 武智 壮平
DATUM STUDIOは、2017年11月にAzureのパートナーとして日本マイクロソフト社と連携を開始し(※5)、自社のプロダクト開発で培ったノウハウを活かして、AI予測モデル構築領域でパブリッククラウドを最大限に活用するサービス提供を進めてきました。今回のサービス提供により、これまで以上に適切なAIモデル構築基盤となるDMP導入をサポートすることが可能となりました。また、インフラ開発を専門とするエンジニア・探索的データ分析を実行するデータアナリスト、AIモデルを構築するデータサイエンティストを含めてプロジェクトチームを組成することで、インフラ・分析双方の観点から最適なDMP環境をご提供いたします。DATUM STUDIOは今後も、高度なAI構築ならびにデータ分析の知見をもとに、企業の様々な経営課題解決に取り組んでまいります。

 

(※1MicrosoftAzure、Active Directory、Power BIは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
(※2)「AI校正」は、当社の深層学習(ディープラーニング)技術による独自開発した文章自動校正ツールです。日常的な文章から業界特有の表現などあらゆる文章を短時間に校正し、インターネットやメールマガジンのテキストデータ等を教師データとして、時系列データに特化した深層学習アルゴリズムであるLSTM(Long Short Time Memory)に学習させる新しいタイプのAI校正ツールです。マイクロソフトが運用するクラウドマーケットプレース AppSourceを通して本ツールを提供しております。
https://appsource.microsoft.com/ja-jp/product/web-apps/datumstudiocoltd.proofreading_ds?tab=Overview

(※3)「D-reg(デーリグ)」は、あらゆる媒体(TVCM、Web広告、ラジオ、新聞、雑誌、チラシ、店頭施策、イベント他)の広告予算配分・分析を最適化するAIツールです。今まで広告担当者が経験則で行なっていた予算配分決定の助けになるツールです。人が気付かなかった潜在的なニーズに対しても効果が発揮できます。また広告予算配分だけでなく、カレンダー効果や季節要因・店頭施策の要因分析など、あらゆるマーケティング活動をシミュレーションできます。
https://datumstudio.jp/service/datum_regression

(※4)「Fortuna」は、正確なデータで顧客の理解促進を支援し、マーケティング課題の解決に向けた施策実現へスムーズに導くパブリックDMPです。さまざまなデータをシームレスに格納し、分析・オーディエンスの可視化・施策実行までを一気通貫に行うことで、多様なニーズに対応するデジタルマーケティングを実現します。
https://supership.jp/business/fortuna/

(※5)DATUM STUDIOと日本マイクロソフト パートナーシップ強化へ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000029828.html

 

DMP構築サービスに関する詳細ページ
https://datumstudio.jp/service#dmp

本件に関するお問い合わせ
https://datumstudio.jp/contact/contact01