DATUM STUDIO、FICCとデータマーケティング コンサルティングサービスの提供開始

DATUM STUDIO、FICCとデータマーケティング
コンサルティングサービスの提供開始

〜データを通じた消費者理解に基づく一気通貫のマーケティング~


DATUM STUDIO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 毅、以下 DATUM STUDIO)は、ブランドマーケティングのプランニングと実行を手がける株式会社エフアイシーシー / FICC inc.(本社:東京都港区、代表取締役:森 啓子、以下、FICC)と協働し、データマーケティングコンサルティングサービスを開始することをお知らせします。

DATUM STUDIO_FICC

DATUM STUDIOは「データとテクノロジーで、ビジネスに持続的成長と新しい可能性を提供する」をVisionに掲げて事業を推進する会社です。創業以来、AIモデル開発・運用支援等、データ分析にかかる多様なサービスの提供に注力してきました。
FICCは「あらゆるブランドと人がパーパスによって未来を創り続けている世界の実現」を目指し、社会価値と経済価値を追求し続けているブランドマーケティングエージェンシーです。ブランドや企業が抱える様々なビジネス課題を解決するために、パーセプションフロー®・モデルをはじめとしたフレームワークを活用し、データに基づく再現性のあるマーケティングを提供しています。
このたびDATUM STUDIOと、FICCとの協働によって実現する、データマーケティングコンサルティングサービスは、時代の潮流をいち早くキャッチアップし、これからの新しいマーケティングやブランディングの手法を提供します。

【マーケティング活動のこれまでとこれから】
コロナによって激変した私たちの暮らし。海外渡航や外出の制限、マスクや感染リスクへのマナーなど、新しい生活様式と価値観がうまれました。そして私たちは、驚くほど早くその生活に順応してきました。
マーケティング活動においても生き残っていくためには、こうして目まぐるしく変容する社会的コンテキストや顧客のニーズをいち早く捉えたブランドである必要があります。

データを活用し顧客のニーズの変化を可視化できるようにすることで、持続的成長可能なマーケティング活動を実現しましょう。

【データマーケティングコンサルティングサービスの概要】

DATUM STUDIO_FICC

このたび提供開始する、データマーケティングコンサルティングサービスは、確かなデータ、テクノロジー、アナリティクスから消費者理解に基づく戦略策定を行い、独自のフレームワークによるマーケティング設計によって、マーケティングを正しく管理するためのサービスです。
消費者視点で以下の①・②・③のフローによって、効果検証とフィードバックを繰り返し、DATUM STUDIO×FICCによるマーケティングのプロ集団が、主観のマーケティングからの脱却、施策のムダ打ちの回避、コミュニケーションコストの削減などのマーケティングのネガティブ要素を払拭させ、データドリブンに課題を解決します。

①戦略策定について
ビッグデータを活用し、技術とデータ分析によって、徹底的に顧客を理解し、可視化したペルソナに基づくコミュニケーション戦略を立案します。


②パーセプションフロー®︎・モデルによるコミュニケーション設計について
パーセプションフロー®︎・モデルは、Coup Marketing Companyの音部大輔氏によって考案されたマーケティング・マネジメントのモデルです。一連の購買行動プロセスを「自然な認識変化の流れ(パーセプションフロー)」として描き、組織的な協働を可能にするマーケティング活動全体の設計図として機能します。パーセプションフロー®︎・モデルは一般的に現状からスタートし、探索、選択、購入、使用を経て、満足、再購入、発信といった経路をたどります。
このパーセプションフローに基づくコミュニケーションを、DATUM STUDIOのデータ分析力とFICCのブランドマーケティングで培った知見とで設計します。


③デジタル施策の実行について
データや広告配信プラットフォームを駆使して、コミュニケーションを設計します。
DATUM STUDIOのグループ会社である、Supership社の持つ広告配信プラットフォーム、DMPなどとデータ連携し、より高精度なデータマーケティング施策が実行可能となります。

DATUM STUDIOが創業以来注力してきたデータ分析にかかるマーケティングとその手法、FICCの持つデータを通じた消費者理解に基づくブランドマーケティングが生みだす、データ活用のプロのコンサルテーションが、このたび実現しました。


<FICCについて>


https://www.ficc.jp/

FICCは、パーセプションフロー®・モデルをはじめとしたブランドマーケティングのフレームワークの活用したサービスの提供に10年以上の経験を有する、日本で唯一のブランドマーケティングエージェンシーです。私たちは「あらゆるブランドと人がパーパスによって未来を創り続けている世界の実現」を目指し、ブランド戦略の立案からマーケティング・マネジメント、IMC・プロモーション実行、そしてデータマネジメント戦略や体制構築のコンサルティングなど、幅広い領域でブランドビジネスを成功へと導いています。

所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂3-11-3赤坂中川ビルディング 2F
事業内容:広告代理店業務
     広告、宣伝に関する企画および制作
     広告に使用する販売促進物の制作
     販売促進活動に関するコンサルティング・制作
     Webサイトデザイン制作・運営
     商品販売サイト制作・運営
代表者:代表取締役 森 啓子


<DATUM STUDIOについて>


https://datumstudio.jp/

DATUM STUDIOは、データとテクノロジーでビジネスに持続的成長と新しい可能性を提供する会社です。データとツールをどのように使えば、ビジネスの価値を生むかについて、お客様の状況とニーズに合わせ、ツール導入、社員研修、分析コンサルティングなど適切な支援を行います。特にデータマイニング領域において豊富な経験・技術力を有しており、データにあわせた独自のアルゴリズム構築、カスタマイズに強みがあります。

所在地 :東京都港区虎ノ門一丁目17-1虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
事業内容:データ活用コンサルティング,受託分析,システム開発,人材育成,セミナーなど
代表者:代表取締役社長 吉田 毅

<本件に関するお問い合わせ>
DATUM STUDIO株式会社 マーケティング担当
contact@datumstudio.jp