ニュース

【共著書籍出版】人工知能を活用した研究開発の効率化と導入・実用化《事例集》

  • お知らせ
  • データ分析
  • 出版


【共著書籍出版のお知らせ】
2019年12月27日発刊の「人工知能を活用した研究開発の効率化と導入・実用化《事例集》」に弊社の里と秋山が執筆しました。

2014年08月設立となるDATUM STUDIOの人財採用、育成、キャリアパスの設計等のノウハウを惜しみなく公開いたしております。

<弊社担当執筆コンテンツ>
◇第4章 人工知能エンジニアの確保の仕方と人材育成の方法◇
第3節 AI人財の育成と発掘の方法
1.そもそも人工知能とは
2.日本国内特有の問題点
3.3つのブームのもたらしたAIエンジニアフルスタックへの渇望
4.サービサーにとっての『AI人財』の確保と育成
 4.1 人財採用
5.AI人財の育成までのプロセス
6.データエンジニア、データサイエンティストの必要最低限の採用基準
7.中途社員採用の宝の山の領域
8.データサイエンス力側で注目している領域
9.人財育成に関して
 9.1 データ分析業界のビジネスモデル概要
 9.2 人財の分布
 9.3 常駐分析時における人財育成
 9.4 スポットでの分析業務受託
 9.5 お客様のデータを持ち帰り、定常的な分析業務サービスを提供する
 9.6 データ分析業の門戸を叩く候補者の傾向
10.シェフと食材、AI人財とデータ
11.卒業先とキャリアパス
12.AI人財は外注すべきか、内製すべきか
13.必要悪な最新技術
14.技術顧問制度とモチベーション
15.管理か、伸ばすか


商品ページを見る

Amazonで購入する