Snowflakeプレスリリース

DATUM STUDIO、スノーフレイクの表彰プログラム「SnowPro Award」で積極的に資格取得を行った国内パートナー企業第2位に選出


DATUM STUDIO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:武智 壮平、以下、DATUM STUDIO)は、スノーフレイク(所在地:東京都渋谷区、社長執行役員:東條 英俊)の表彰プログラム「SnowPro Award」で、Snowflakeの認定資格を積極的に取得した国内パートナー企業第2位に選出されたことをお知らせします。

「SnowPro」について

https://www.snowflake.com/certifications/?lang=ja 「SnowPro」は、Snowflakeエキスパートに必要な知識を得るためのSnowflake認定資格で、「SnowPro Core」と「SnowPro Advanced」シリーズから構成されています。DATUM STUDIOでは、これらの資格取得に積極的に取り組み、Snowflakeに関する知識を習得し実務に活かすことで、クライアントに提供する価値を最大化できるよう努めています。

「SnowPro Core」

「SnowPro Core」は、Snowflakeの実装やマイグレーション業務に必要となるナレッジを証明する資格です。

「SnowPro Advanced」シリーズ

「SnowPro Advanced」は、アーキテクト、データベース管理者、データエンジニア、データサイエンティスト、データアナリストの5タイプから構成される、高度なロールベース認定資格です。
これら5タイプのAdvanced認定試験の受験には、「SnowPro Core」を取得していることが条件であることに加え、2年間以上のSnowflake使用経験者であることが推奨されています。

「SnowPro Award」の様子


左から:スノーフレイク 執行役員 パートナー営業本部長 渡辺 浩志様、DATUM STUDIO代表取締役社長 武智 壮平、DATUM STUDIO執行役員 兼 データエンジニアリング本部長 菱沼 雄太、スノーフレイク バイスプレジデント・セールスエンジニア ナタリー ミード様、スノーフレイク 執行役員 プロフェッショナルサービス&トレーニング本部長 並木 知己様

DATUM STUDIO 代表取締役社長 武智壮平 コメント

現在、snowflake社とのパートナーシップを強化していることに加え、Snowflake認定資格の取得やSnowflake周辺のテクノロジーの開発に社員一同尽力しているため、今回の選出を大変嬉しく思います。本認定取得はデータ分析を通じたお客さまの変革に対して、ますます役立つものと確信しております。今後も、snowflake社とのパートナーシップをさらに強化し、お客さまへの新たな価値貢献に対して邁進してまいりたいと考えております。

DATUM STUDIOにおけるSnowflakeサービスの取り組み

https://datumstudio.jp/snowflake/
DATUM STUDIOではデータクラウドを実現する次世代プラットフォームであるSnowflakeを活用し、最新のクラウドアーキテクチャを構築することでデータ可視化のリアルタイム性を高め、データドリブンな経営判断を迅速に行えるソリューションをご提供しています。

これまで日本国内のクライアント24社(2023年2月時点実績)に対して、Snowflake導入を支援してまいりました。さらに導入支援にとどまらず、弊社在籍の100名以上のデータサイエンティストによるSnowflakeを活用した分析サービスや、CRMなどの各種システムと連携させた施策実行まで、幅広いサービスを提供しています。

DATUM STUDIO株式会社について

https://datumstudio.jp/
DATUMSTUDIO株式会社は、データとテクノロジーでビジネスに持続的成長と新しい可能性を提供する会社です。データとツールをどのように使えばビジネスの価値を生むかについて、お客さまの状況とニーズに合わせ、ツール導入、社員研修、分析コンサルティングなど適切な支援を行います。特にデータマイニング領域において豊富な経験・技術力を有しており、データにあわせた独自のアルゴリズム構築、カスタマイズに強みがあります。

事業内容:データ活用コンサルティング、受託分析、システム開発、人材育成、セミナーなど
所在地:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー27階
代表者:代表取締役社長 武智 壮平

このページをシェアする: