楽屋

Azure入門①〜クラウドとは

こんにちは、データ事業部2部アナリストのヤマモトです。

本連載では弊社がパートナーシップを結んでいます日本マイクロソフトの、Microsoft Azure入門記事を書いていきます。

Azure を利用した当社のサービス詳細はこちらへどうぞ。

 

●Microsoft Azure

Microsoft Azure(マイクロソフト・アジュール)は、マイクロソフトが提供するクラウドサービスです。

と、いう文を読んだところでクラウドって何か、実はよくわかっていなくて…という方もいらっしゃるかもしれません。

この記事では、クラウドとは何か、Azureの特徴についてご説明します。

●クラウドとは

クラウドとは、コンピューターリソースの利用形態の一種です。

従来ですと、情報システムの構築にはサーバを購入しデータセンターと契約するなどの初期投資が必要であり、大きなシステムを開発するにはそれなりの会社の規模が必要でした。

しかし、クラウドを利用することでサーバやデータのストレージはクラウドの提供者が用意するため、利用する側は必要なときに必要なだけコンピューターリソースを利用できるようになりました。

会社の規模に関わらず、大規模なデータを扱うためのシステム・仕組みを構築することができるようになったのです。

それに対してサーバやソフトウェア等の情報システムを自社で設置して運用することを、オンプレミスと言います。

 

●Azureの特徴

米国のIT調査会社であるガートナーが発表しているレポートに、仮想サーバやストレージなどクラウド上で提供するサービスにおける業界内のランク付けを表したものがあります。

先進性と現実的な規模で評価がされていますが、中でもAmazonが提供する「Amazon Web Services(AWS)」、Microsoftが提供する「Azure」、Googleの「Google Cloud Platform(GCP)」の3つが主要プレーヤーとして評価されています。

他にも、IBM、Oracle、富士通、NTTデータ、さくらインターネットなど様々なプレーヤーがいます。

 

Azureは主要プレーヤーの一つであり、その特徴として次のことが挙げられます

・長年培ってきた企業内システムをそのまま移行しやすい

・各国の法制度と通貨に対応しているため、為替の影響を受けず日本円での支払いが可能、合意管轄裁判所も東京地方裁判所である

・セキュリティなどの観点から金融機関からの評価も高い

・Linuxや他のオープンソースツールに対する開放性が高まっている

 

下の図はAzureのサービスを1枚の画にまとめたものです(公式サイトより引用)。

次回はその中でも核となるサービスを具体的に解説していきます、お楽しみに。

 

DATUM STUDIOでは、Microsoft Azureを活用したAIの構築、分析基盤構築サービスを提供しております。

お問い合わせはこちらへ。