楽屋

「Prometech Simulation Conference 2017」参加レポート!!

こんにちは、DATUM STUDIOのアキヤマです。
今回は、9月8日(金)に行われました「Prometech Simulation Conference 2017」の
参加レポートを、弊社の里が登壇した内容を中心にお送りしたいと思います。

PSC2017は、東京・日本橋のベルサール東京日本橋で行わるプロメテック・ソフトウェア
株式会社様 主催の今年で6回目の開催を迎えるカンファレンスです。


会場は、平日の午前中にも拘わらず沢山の方がいらっしゃいまして、通路や展示スペース
には人が溢れるほどでありました。


「To the next action -革新するものづくり-」をテーマに、最先端のシミュレーション技術
人工知能やそれらを支えるハードウェア・プラットフォームの最新情報の場として、ものづくり
の技術革新に貢献することを目的に開催されました​。

=================================================================

各分野の著名な先生や企業の責任者の講演が、丸一日行われるプログラムが組まれており
その中でも弊社の里が、午後のプログラムのトップバッターとして登壇しました。

講演タイトル
「今、AIが、できる実務、できない実務」

DATUM STUDIO株式会社 取締役 CAO
里 洋平

[講演概要]
本講演では、AIをつかったバラ色の未来構想の話、壮大な理想をもつAI研究の進捗状況などの話は
いっさいしません。実際に弊社が実装してきた『AIを用いたビジネス活用事例』をお話します。
AIの導入を試してみたいとお考えの企業様に向けて「AIとは何か?」「具体的に”今”どんなことが
実現できるのか?」「ビジネス導入にあたりどのような前提条件があるのか?」といった内容を
AIを導入した企業様の具体事例をもとにご紹介いたします。

 

 有料セミナーにもかかわらず、当カンファレンスで一番広い会場には300人以上のお客様が視聴され
盛況のうちに開催されました。

AGENDA
■ DATUM STUDIOの紹介
■ 人工知能(AI)とは
■ AI活用事例の紹介
■ まとめ

DATUM STUDIOの概要に始まりAIの歴史から人工知能のトレンドなど、弊社のサービス導入した企業様の
事例を交えながら厳かに行われました。