サービス

Deep Learning活用支援

高い技術力を持つ経験豊富な弊社のデータサイエンティストが、Deep Learning (ディープラーニング、深層学習)を活用したデータ分析から今後の動向を予測します。

近年の技術的なブレークスルーにより、Deep Learning技術が普及され
利用しやすい環境となりました。
画像認識/音声認識、自然言語処理、強化学習など、
様々なタスクで高い性能を誇っております。
DATUM STUDIOでは各企業様・各業界に精通したデータサイエンティストが、
お客様の抱える問題に対し最適な方法のご提案をいたします。

DATUM STUDIOの
Deep Learning活用支援領域

  • 画像解析

    物体認識

  • 音声解析

    音声認識、話者同定

  • 自然言語処理

    情報検索、機械翻訳、
    文章生成

  • 強化学習

    自動運転、
    ゲームの自動プレイング

活用事例

製品画像データを用いた不良品検知

  • ・以前より製品画像を用いて不良品判定をするも、パラメータチューニングが属人かつ困難
  • ・各種画像処理のパラメータ調整を機械学習で行い、不良品判定モデルを構築
  • ・不良品判定が自動化および一律化された、高い精度の不良品判定モデルを導入
  • ・グレースケール化
  • ・スムージング
  • ・SIFT特徴量の算出

など、各画像処理を施す

機械学習により
各画像処理のパラメータ調整

不良品判定モデルを構築

職人の感を補助する判定モデルを導入
属人的な不良品検知を、高精度かつ均一化

DATUM STUDIOには様々な
業種・業態の企業様の
課題解決を行ってきたノウハウがあります

お問い合わせはこちら