SERVICE

数値予測

担当者の経験や勘に頼らず、
データに基づく確かな意思決定を可能にします。
01

Anomaly detection

時系列センサーデータ/
異常検知

機器のログなどを分析することで、故障が起きそうな状態を予測できるようになり、早期検知の手助けとなります。人間が24時間監視せずに検知できるので、人材コストの削減にもつながります。

活用事例

通信ログデータを用いた
通信機器の異常検知

現状

複雑な通信ネットワーク内で
機器のログを分析し、
検知する為のルールを作成

過去に起きた故障以外対応できない
ため、
故障が起きそうな状態を
予測できるようにしたい

APPROACH.1 機器のログと故障データを用いた異常予測モデルの構築
APPROACH.2 正常時の機器間の関係性と、現状の機器間の関係性を比較

結果

機器の故障予兆を
捉えることに成功

02

Commodity price

商品価格

型式、使用年数、状態などから
中古品の価格を決定

担当者が従来行っていた中古品の取引売買価格決定を、過去のデータを分析することで可能にします。さらに外部データと掛け合わせることでより精度を高めることが出来ます。

活用事例

中古車の将来売買価格の予測

現状

専門の査定士が、中古車売買情報と
照らし合わせながら予測。

AIで予測することで、
業務効率化を図りたい

APPROACH.1 査定入力データと売買価格データを用いて予測モデルを構築
APPROACH.2 内部データだけでなく外部データを用いて予測モデルを構築

結果

専門家の精度を
大きく超えることに成功

ダイナミックプライシング

季節、曜日、天気、予約状況、POSデータを用いて最適な価格を決定し、利益を最大化します。

DATUM STUDIOには様々な業種・業態の企業様の課題解決を行ってきたノウハウがあります

Contactお問い合わせサービスに関するご質問・ご相談はこちらから